« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月24日 (日)

ブログ炎上

今日は"ブログ炎上"について調べました。

ブログ炎上:ブログにコメントが殺到する状態 (wiki)

ブログが炎上する原因は大抵、執筆者の非常識な発言によるものが多いようである。中には過去の犯罪をほのめかす内容があったりして、いつかのあびる優みたいに叩かれた人もいた。

ブログが炎上すると最終的には管理者がそのブログを閉じてしまうケースがほとんど、でもミラーサイトとかソースが保存されてあって閲覧が可能なものもあってちょっと読んでみたんだけど、まぁなんというか読んでいて気分が悪くなる文章が多い。

自己中心的っぷりがすごい。正義は自分の元にあるみたいな人ばかり。そういう人はこれまでの人生において自分を批判されたことがなかったり、批判されても聞かないで押し通してきたんだと思う。僕はそういう人に遭遇すると"まぁ、いいや。"ってなって相手をしないんだけど、ネットはそうもいかないらしい。

匿名でコメントされて、それに対して「文句あんなら実名晒してかかってこいや」なんて言おうもんなら即炎上ですよ。様々な罵声を浴びせられ、挙句の果て個人情報は調べられるところまで調べつくされて・・・ちょっと大変そうですね。でも正直、炎上したブログは炎上して当然というか、やりすぎの感はあるものの、これに懲りて少しは自重しなさいよって感じですがね。

でもブログが炎上することによってそのブログが有名になるというメリット(?)もあります。なのでブログを炎上させるだけさせて、個人情報はがんばって守れば万事オッケーなのでは!? あ、でもブログの読者はみんな執筆者のことが嫌いというオプションが付いてくるけど。そして浴びせられる数々の罵声にも耐えなくてはいけない。結構リスク高いな。

それでもなお、

「ハイリスクハイリターンでのし上がってやるぜ」

という人はこちらをどうぞ↓

自分のブログを炎上させる7つのコツ

ブログはどこで誰が見ているかわからないもの。発言には十分注意を。僕はブログ炎上っていう言葉の響きがなんか面白くて好きですが本当に炎上は遠慮したいです。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006年9月21日 (木)

青春プレイバック-part2-

先日、日記に図形の問題を載せたところ、後輩のゆぅくんが見事に答えてくれました。

Photo_5

実はこの問題、突然思いついたわけではなく、仕事のときにこんな感じの座標の算出をしたので、それを数値をそのままにして図に起こしてみたわけです。

僕は最近、金属加工のマシン(フライス盤)のプログラムを勉強してるんですが、たとえば、図のX-Y平面がアルミの直方体を上から見た図で高速で回転させた刃(ドリルみたいの)を点P1からP2へ破線の弧をなぞるように動かすという命令が、

G02 X84.846 Y21.756 I-49.846 J-23.244

↑こんな感じで表されて、その刃の直径に応じた幅を持つ溝が掘れるわけです。

まぁこんなプログラムは知ってる人にとっては常識だし、知らない人にはなんだか全然わからないコンピュータの「~言語」みたいなもんです。それよりも多分もっと簡単です。

別に会社でこんなことばっかやってるわけじゃないけど今はそんな時期なんです。

あ、話が逸れましたが、要するにこの座標を求めるのに"sin"だの"cos"だのを使ってなんだか懐かしいなぁってことなんですよ。多分高校の頃習ったような希ガス。中学だっけ。

上の図は課題プログラムの一つで、P1、P2は自分で出さなきゃいけなかったんですが、なんか教科書に以前使ってた人の書き込みが残ってて、他の奴らは、それ使っちゃえみたいな感じだったんですけど、僕は昔、こういう図形の問題ってなんかパズルみたいでちょっと好きだったので、久しぶりにやってみるかって計算してみたんですよ。そしたら出た答えが書き込まれてたのと違うのね。しかも0.1534とかすごい微妙な違い。電卓で計算している以上こんな微妙な違いがでるもんなのかとしばらく考え込んでみたものの、結局なんだかわからず、しょうがないので先生(みたいな人、指導してくれる人)に答えが合わないと問い合わせてみたら、できない子とみなされてしまい、三角関数について長々と説明を食らってしまいました。

むかついたので後で僕が出した数値でちゃんとプログラム走らせてこっちの方が正しいことを証明しました。

でも考えてみると、僕の周りは16~18歳くらいの子達ばっかりだから三角関数なんて知ってるんだか知らないんだかってところだろうからしょうがないっすね。25の自分が一緒にされてもどうかと思いますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月19日 (火)

青春プレイバック。-今日は家に帰ってからずっと耳鳴りがしてる-

以下の図に於いてP1、P2の座標を求めなさい。

Photo_4 電卓使ってね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月18日 (月)

マッチョ

僕は常々マッチョになりたいと思っているのですがなかなかどうしてマッチョになれず、いつまでも貧相な体つきで悩んでいるわけです。

そもそもなぜマッチョになりたいのかというと、

①なんかモテそう(マッチョ>ヤセ>デブという偏見)
②力が強そう(便利)
③見栄えが良い

等の理由が挙げられるのですが、最近特に②の理由からマッチョになりたい願望が一層強くなりました。

僕がドイツへ来て困っていることがあるんですが、たとえば、ドイツ人が普通に締めたネジやボルトを僕は全力を以ってしても開けることができないということです。仕事柄、機械に工具を着けたり外したり、といった作業や、万力に材料を挟むみたいな作業を日に何度も繰り返すんですが、自分の前に誰か別の人が使ってたりして、前の人の工具を自分で取り替えなくてはいけない時、いつも思い切り力を込めて工具を外そうとするのですが、まぁ全然ダメなわけです。

そして僕は日本人の平均よりも体が小さく、ましてやドイツ辺りだとまるっきり子供なわけで、そんな僕にはドイツ人仕様の機械は少し高い位置にあって(少しだけど)、余計力が入りにくいのです。

なのでとりあえず力で無理なときはいろいろ知恵を絞ってみたり、そこらへんから使えそうな道具を探してきたりしてなんとかやり繰りしています。どうしてもダメなときは助けを呼びますけど。

そんな力押しよりはテコの原理を使うみたいな僕を見て、仕事場の偉い人は

「お前は腕じゃなくて頭で仕事してるな」

と言い、なぜか指をピストルの形にして頭をバーンてするポーズをとるのです。(この辺はドイツ人よくわからないです。)

あと、首が痛いって話を前に書いたんですが、この前、ドライヤーで髪を乾かしてる最中にまた

ピキ

ってなって再発しました。なんか僕は筋とか痛めやすいみたいで、大学生時代、ひじが痛くて病院に行ったら、筋力がないから痛めやすいみたいなことを言われ苦虫を噛み潰した思いをしたことがあります。

とにかく筋肉かと思うわけです。

とりあえず肉をいっぱい食おうかとも思ったんですが、肉ばっかり食ってると体の中が臭くなって体臭きつくなりそうだし、そもそも夕飯作るのがめんどいんですよ。たまに気が向いたら作るけど。

今日の夕飯は

ゆで卵2個(最近半熟を作れるようになった)

たまねぎのスープ(スープの素とお湯にたまねぎ突っ込んだだけ)

ツナっぽい缶詰(野菜も少し入ってる。あんまりおいしくない)

食パン2,3まい

バジルっぽい緑の葉っぱ+マヨネーズ

ビール(→ある日記←を読んで急に飲みたくなった。なぜかはよくわからない)

でした。

こうして挙げてみると偏ってるというか到底マッチョになれそうもない食事。

でも僕はくじけずに戸愚呂(弟)みたいな感じを目指してがんばります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月14日 (木)

飢えと乾き

人のDJMIXを聞いてると、こいつすごいうまいなとか、面白いことすんなとか、すごいんだけど何やってんだか全然わかんないとか、こんなんでよく人前に出せるなとか、いろんな人がいるんですが、最近、自分のMIXをネット上にUPできるサイトをよく訪れて人のMIXを聞いては、そんな↑ことを思ってます。

そして人のMIXを聞くたびにターンテーブルに触りたい衝動に襲われるわけです。でもこっちには持ってきてないし。

このままでは悶々として頭がどうにかなってしまいそうです。

日本に住んでいる方、僕のところへターンテーブルを送ってください。みんな高給取りで金なんて余ってるでしょうから。

ドイツに住んでる方、ターンテーブルを持ってる人を紹介してください。国籍、性別、年齢、プロ/アマ問いません。

これはあくまでネタ振りですが本当にターンテーブルを送ってくれたらうれしいです。あ、ついでにミキサーとアンプとスピーカーとヘッドフォンもね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 7日 (木)

選手生命

なんか、月曜から首が痛くて、ちょっと動くたびに

Photo











Photo_3

て、なってたんです。なので病院いって仕事休んでました。

で、ずっと家にいたんですけど、やることがなく、というか首が痛いとなんもやる気が起こらなくてずっとネットやってました。


いや、マジでなんもできねーの。


で、ブログとかいじって遊んでたんですけど、そんで、←の方になんかFlickrの、写真が表示される奴を貼り付けたので、クリックすると僕がアップロードした写真が見れます。お暇があったらどうぞ。

あと、最近流行のyoutubeにガチンコファイトクラブの映像がアップされててずっと見てました。いやー面白いっす。大爆笑ですよ。多分僕がテレビを見なくなる最後のほうのバラエティだと思うので何気に記憶に新しいんですよ。こちらもお暇な方はどうぞ。

つうかオレ暇ですね。首は大分よくなったので明日は仕事いけると思うんですけど。今外がシャワー全開みたいな土砂降りと、雷でものすごいことになってます。




あ、雨止んだ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年9月 5日 (火)

SUSHI

が売ってたんです。

Img_0121

冷凍の。

日本でも見たことないのに無茶するなぁと思ったんですがついつい手が出てしまいました。




味は・・・



というかこれはSUSHIであって寿司あるいは鮨ではないです。

店先に展示するイミテーション(?)を喰ってる気分でした。

喰ったことないけど。




寿司なんてシャリがちゃんとしてて、そこそこのネタがあってまともな寿司職人が握ればまずいはずはないんですが、

まぁ、ドイツでそれらを実現するのは困難だということで「冷凍SUSHI」という悲しい事態が生じたと思うんですけど。

でも、これを喰ったドイツ人(に限らず)は二度と寿司を食うまいと思うに違いない。

これでは間違った認識がドイツ、いやヨーロッパ全土に広がること必至。

ただでさえ、「すっぱいメシの上に生の魚・・・うへぇ」とよく知らない人には第一印象最悪なのに・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 3日 (日)

暗くても日本人は目立つらしい

近くのビアガーデンでなんかイベントがありました。

概要は、その敷地内に中世の町(村)を再現して、店出したり、音楽演奏したりというもの。

昼間からやっていたのでとりあえず行ってみた。でもまだあんまり人がいなかったので朝飯用にピザを買って一時帰宅。

夜再び行ってみると、人がたくさん集まってて、音楽が鳴ってていい感じだった。

で、その音楽に合わせてファイヤーダンス(?)をやってた。

なんとか写真を撮ろうと思ったんだけどなかなか難しい。ナイトモードっつうのは光がブワーってなるし。

まぁ、とりあえずご覧ください↓

Image014 Image025 Image028 Image016 Image019 Image030

上段:若者のファイヤー
下段:おっさん(ピザ屋)のファイヤー

意外と雰囲気は伝わったかと。

ところで、その祭で会社の人にあったんです。

いや、俺は見たことない人だったけど、その人はどうやらオレのことを見たことがあるらしかったのですが、あの暗闇でよくわかったなと。

オレはその人の顔はおぼえてません。もはや。つうかよく見えなかったし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 1日 (金)

めぐり合わせが悪いということ

最近日記の更新が滞っております。別に理由はないです。ただ重い腰が上がらなかったというだけで。

ところで先日、ノルディックウォーキングの話を書きましたが、来週いよいよ大会なんですよ。

でもね、最近全然歩いてない。

なんかタイミング、というかチャンスを逸してるんです。

半分ぐらいは雨のせいなんだけど。

雨がね、もうすごいの。バシャーって。まぁ次の瞬間晴れてたりするんだけど。

で、虹が出たりして、まぁきれい、みたいな。

でもその雨のせいでウォーキングがつぶれたりすると、そんな虹もドス黒く、歪んで見えます。

山の天気は変わりやすいのですよ。ご注意。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »