« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月22日 (木)

ホァアアアーーー!

今週はずっと立ち仕事で疲れてんのよ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月13日 (火)

バレンタインデーって何の日よ

それにしても昔からチョコなぞほとんどもらったことがないのでバレンタインデーの日はいつも切ない気分になっていたものです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年2月11日 (日)

"かたすとろふぃ"をgoogleで検索するとこのブログがトップに出てくる件

この前、最近の出来事のことをブログに書こうと思い、2週間ぐらい遡っていろいろ考えながら書いていたんですが、なかなか筆が進まなかったので、後で書こうと思い一旦シャットダウン。

あろうことか保存せずに消してしまったんです。うっかり。

これは水戸黄門にでてくるうっかりハチベエが旅の道中を記した紙をうっかり鼻紙に使ってしまったぐらいうっかり。いや、俺は自分の書きかけの記事を鼻紙にすら使えなかったハチベエ以下の男。

かの徳永英明でさえ、壊れかけのRADIOを歌にしたというのに。

じゃあ、オレはその書きかけの記事を一体何に利用できたかというと、少なくともオレの頭には・・・何も思いつかない。しいて「全てを削除してPCの用量の確保」とも言えなくはないがコレでは本末転倒。

この「書きかけの記事」が紙だったら・・・鼻紙やトイレットペーパー、その他何かに役立ったかもしれない。ペーパーレスの時代といわれる昨今。このブログがペーパーレスへのアンチテーゼとなりうるか・・・。



「なりません。トイレットペーパー使い切る前に買い足しなさい」



徳永英明のごとく、この「書きかけの記事」を歌にしてみたら・・・

  思春期に少年から 大人に変わる
  道を探していた 汚れもないままに
  飾られた行きばのない 押し寄せる人波に
  本当の幸せ教えてよ 書きかけの記事

「書きかけの記事」の部分の語呂がわるい。

それにしても「思春期に少年から大人に変わる」歌をうたったと思われる「壊れかけのRADIO」。思春期の少年から大人への成長をうたった割りに最も象徴的な単語は「壊れかけのRADIO」。なぜRADIOだけアルファベットなのかなどと最早突っ込む気も起きないほどJ-POPといわれているジャンルはそういうのが氾濫しすぎてるし、日本人はそういうのに飼いならされてしまいました。手遅れでしょう。

話が脱線しました。「壊れかけのRADIO」。ヒトの成長をうたう歌にもかかわらず壊れかけ。成長とはむしろ逆の過程では?

まぁ、いいです。徳永は思春期が絶頂期で今は落ち目だと。まぁそういうこと。ちょっと面倒になってきたのでこの話はこの辺で。

結局「書きかけの記事」は書き上げるしかなかったわけですがもうその記事はこの世には存在しないし、その代替として書き始めたこの記事もこの有様。

で、結局何をしてたかというと

かなうちゃんの演奏会に行って来ました。

サトコさんのギャラリーに行って来ました。

ザルツブルクに行って来ました。

ミュンヘンの友達とは相変わらず明け方まで酒を飲んでました。

先週はチャーシューを2回作りました。

そんなわけで家にあるビールが無くなりました。

今日はこの辺で。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »