« 2007年2月 | トップページ

2007年3月22日 (木)

1日1コーラ

最近毎日、仕事中に必ずコーラ(瓶1/3㍑)を飲みます。

今日なんて3本飲みました。

朝コーラ、昼コーラ、午後コーラ

昔はコーラをガッて飲むとおなかが痛くなってたんですが、最近はがぶ飲みで平気です。

自販機に行って戻ってくるたびにコーラを持ってるなんてちょっとしたデブです。


Cola









ところで最近また雪が降っていて非常にうっとおしいです。

この前なんか晴れてるのに雪が降ってて、天気雨ならぬ天気雪。

こんなの初めて見た。

そして部屋が寒い。

オレの部屋は天井が無駄に高く、目算で4mぐらいあるんですが 、暖かい空気はみんな上に逃げちゃって暖房がほとんど効きません。

あと、たまにシャワーからお湯が出なかったりします。

夜遅くなるとほとんど全滅です。

最悪なのは体洗った後にお湯が出なくなる場合。

あなたならどうしますか?


1°思い切って水で流してみる。

2°思い切ってポットで湯を沸かす。

3°思い切ってそのまま出ちゃう。

4°思い切って冬はシャワー浴びない。




















1を選んだあなたは風邪ひきます。

2を選んだあなたはやけどします。

3を選んだあなたは長島茂雄です。

4を選んだあなたはドイツ人です。




あれ、雪止んだ?

| | コメント (15) | トラックバック (1)

2007年3月20日 (火)

mixiとかmixとか

思ったよりも早くアップローダが見つかったので早速アップしてみました。

http://www.mediafire.com/?enyblenbzjz

から「Click here to start download」

をクリックしてダウンロードしてみてください。

レコードが手元にないのでトラックリストなしです。

でもSpace CowboyとRed Hot Chilli Poppersとm-floとBob Marleyが入ってることは確かです。

重いけど気長に待ってやってください。

あと今日、漸くドイツの免許証に書き換え完了しました。

ホログラム付きのイカしたやつです。

と、言っても特に何が変わるというわけではないです。

雪道で滑ればドリフトするし、 スピード違反すれば罰金取られます。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007年3月18日 (日)

週末の過ごし方

土曜日に髪を切ったんですが、予約が2時でこの時間にミュンヘンに行くと駐車場の都合でちょっと面倒なのでミュンヘンに前日入り。

夜の12時少し前にミュンヘンに着き、仕事を終えた友達Yと合流して朝6時ぐらいまで酒を飲む。

昼過ぎ、そろそろ起きて美容室へ、と思ったら美容師さんから友達Yの携帯に電話。

でも用があったのはその友達Yにではなくオレに。

なぜオレがその友達の家にいることを知ってるのかと。あとで聞いたら「なんとなくいるんじゃないかと思った」んだそうで。

用事は「美容室に来るときに注文してた肉を取ってきてくれ」とのこと。

美容師が客に肉を取りに行かせる美容院。

でも腕は確かです。

ざっくりすっきりしたところで友達と少し遅い朝食。

そしてマリオカート。

で、買い物へ。

久しぶりにCDを見てたら4heroの新作とCompostのコンピレーションを発見して興奮し即買い。

無印で軽量スプーン(大さじ、小さじ、小さじの1/2、1/4、1/8のセット)を9EUROで購入。

小さじの1/2、1/4、1/8はいらないから安くしてくれ。

一緒にいた友達Yは7時から用事があったので一旦別れ、別の友達Kと合流してカフェでだべり、在ミュンヘン日本人の飲み会へ。オレは在ミュンヘンではないけれど。

となりに座ったドイツ人のだんなさんを持つヒトがめちゃめちゃ面白く、

途中で友達Yと再び合流し、

飲み会終了後、別の店でさらに飲み、

閉店後、ガソリンスタンドで酒を買い、友達Yの家で朝8時ぐらいまで飲んだらしく、

その次は3時ぐらいに目を覚まし、マック食ってマリオカートとか再び。

帰りは8時ぐらいの電車に乗り、座った席の周りにアイスホッケーのいかつくてうるさくて臭いチームがどかどか乗り込んで酒を飲み、大声で笑い、歌を歌いだしたので我慢できなくなって車両を移り・・・

で、さっき家に着いて今ブログ書いてます。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年3月 6日 (火)

-ドイツにて-

実は今日(3月6日)、26歳の誕生日を迎えたわけです。

26歳になったからと言って別に何が変わったってものないんですが。

だいたい海外にいると日本と時間が違うから「結局いつ?」みたいになるし。いや、生まれた時間計算してみるとちょうど今日仕事から帰ってきたぐらいの時間になるのはわかった。

1967年以降、1秒という時間は「セシウム133(133Cs)の原子の基底状態の2つの超微細準位の間の遷移に対応する放射の周期の91億9263万1770倍に等しい時間」というふうに決められていて、オレが生きてきた26年間という時間もコレによって正確に知ることが出来る。

つまり、セシウム133が7537369723000000000回ぐらい遷移を繰り返す時間が26年だと。




とにかく、自分が幸せだと思うことは、自分の生まれた日、時間を知っているということ。




それは、生んでくれた人がいるということ。




生まれてきたことを認めてくれた人がいるということ。




周りの人に自分の生まれた日を言えることは幸せだと思う。




それを祝ってくれる友達がいることはもっと幸せだと思う。




誕生日に母親からのメールが来た。

---------------------------------------
件名:誕生日

本文:

お誕生日おめでとう!

体に気を付けて仕事に励んでください。

父から伝言

日清カップヌードルの新製品が発売されましたら送ります。

(大変苦労して出来上がりました。)
---------------------------------------
親父ww
誕生日のメールに日清カップヌードルwww



・・・・・・



今日はそんな相変わらずの両親に乾杯。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

« 2007年2月 | トップページ